セブ島留学が人気!?ブログで体験談を覗いてみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔は英語の留学というとカナダやオーストラリア、イギリス、ニュージーランドなどが定番でしたが、今では、フィリピンのセブ島も人気となっています。

その最大の理由は価格と近さ!

リゾート地としても知られるセブ島は、住みやすさにも定評があり、多くの日本人が英会話の留学先として選んでいるケースが増えてきています。

フィリピンも英語が公用語として使われていますから、レッスンを受けるのに全く問題ありません。
ネイティブスピーカーというわけではありませんが、社会で通用する英語を学ぶスキルは持ち合わせているので、英会話のレッスンで全く支障はないでしょう。


体験した人の感想にはこんな意見も!

最近はブログにも、セブ島への留学をしている体験談がよく掲載されています。

体験談の詳細を見ていくと、

「4週間経ったら、ある程度しゃべれるかなと思ったのですが、まだ全然無理ですね。」、

「ネイティブスピーカーじゃないけど、発音のきれいな人もいれば、ちょっとなまり気味な人もいて、講師の質によるというのは日本にいる時とあまり変わりませんね。」、

「飛行機が5万円ぐらいでチケットが取れたので、格安な部類だったと思うけどレッスン料と、食事にどうしてもお金がかかるので、いくら安い留学先とはいえ、20万円以上はやっぱりかかっちゃいますね。」

などの意見が聞かれ、生活自体はそれほどお金がかかりませんが、渡航費用や学費が通常の生活よりかかるため、日本にいる時より、ややひと月にかかる出費が多いということが、うかがい知ることができました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

トップに戻る