フィリピンセブ島とはどんな島で何ができるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンセブ島は日本から飛行機で4時間程度で行くことのできる島です。
フィリピン諸島の中央に位置する島で、国を代表する観光地ともなっています。セブ島あ6月から12月までが雨季となっています。

しかし雨季だからといって一日中雨が降っているというわけではありません。
雨の降る時間と振らない時間があるので、雨季でもセブ島は楽しめます。スコールは降りますがが2月~4月ぐらいが旅行には適している季節であるといえるでしょう。

セブ島の気候は27度から30度ぐらい。1月から5月ぐらいまでがベストシーズンといえるでしょう。逆に7月から8月にかけては風の強い日が多くなり、海も荒れがちになるので旅行に行くのならこの時期以外がいいかもしれませんね。

セブ島のホテルではレンタカーが充実しています。またタクシーもあるのですが、マナーが悪いこともあるので、注意が必要です。ジプニーという路線バスもあるので、観光の際に使うと便利ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

トップに戻る