素敵な仲間との出会いと英語力アップが叶った充実のフィリピン留学生活!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名前:奈々
年齢:21
職業:大学生
通われた学校:EGアカデミー
滞在期間:4週間

1,フィリピン留学をしようと思った理由
就職する前に英語のスピーキングの力を高めたいと思ったからです。

フィリピンに決めた理由は、アメリカやオーストラリアなど他国に比べ留学にかかる費用が抑えられることと、実際に同じ大学の先輩がフィリピン留学をして色々な国の方と触れ合えとても充実した留学生活を送れたと聞いていたので、英語力を伸ばすことを考えるとコストも抑えられ満足いく成果を残せると確信したのでフィリピンを留学先として決めました。

2,その語学学校に決めた理由
色々と資料を取り寄せて複数校と比較した結果、EGアカデミーなら留学にかかる費用が自分でまかなえる範囲だったことと、2013年に出来たばかりの新設校であるため施設や寮がとても綺麗であることが一番の決め手でした。

短期留学ですが、一カ月間は必ず滞在したいと思っていたので、勉強生活の基盤となる寮が清潔であることや、学校の立地にも重点を置いて選びました。

EGアカデミーは、学校近くにコンビニや飲食店も揃っていたので不便することなく生活出来ました。

また、私は英語や海外旅行は大好きなのですが海外の食事は自分に合わないことが多くそのあたりも心配だったので、寮の食事が日本人に配慮されたメニューがあると説明を受けたことにもEGアカデミーに決める決定打になりました。

3,その語学学校の授業内容(メリット・デメリット)
授業は朝から夕方まで基本は8限まであり、その他に無料のオプション授業が受けられる9限もありました。
授業はグループレッスンがメインでしたが、マンツーマンのレッスンも週に何コマか取ることが出来、私はリスニングよりもスピーキングの上達を目的としていたので、特にマンツーマンのレッスンの際は毎回先生にテーマを決めてもらいそれについて話し合うような形式にしてもらい、とにかく発言する機会を多く持ちました。

特に欧米のネイティヴの先生との授業では、発音について細かく指摘してもらったり、日常生活で気軽に使える本場の言い回しなどを教えてもらえたので、生きた英語を勉強しているという感じですごくためになりました。

デメリットは私自身あまり感じなかったのですが、強いて言うならグループレッスンの際にもっと一人一人が発言する機会が多ければ良かったかなと思いました。

座学の大切さも分かりますが、せっかく留学して環境を変えてきているので、なるべく声に出して実践的な授業をグループ授業でもやってもらえたらもっとスピーキング力の向上に役立ったかなとは思いました。

4,その語学学校の宿泊施設の質や食事内容
食事内容は日本人にもかなり配慮されていて、日本食のメニューもありましたし総じて美味しかったです。
日本からの留学生も多いですが、アジアを始め多国籍の生徒がいたため、寮の食事メニューもそれぞれに工夫や配慮がされたバラエティーに富んだメニューでした。

宿泊施設は新しい学校なので本当に綺麗です。
学校も寮も同じ敷地内にあり、寮の側には売店もあったので生活には全く困りませんでした。

また、私は2人部屋で日本人の女の子と相部屋だったので、すぐ仲良くなれ心強かったのもあり、寮生活は大変快適なものでした。

5,その他何か、通われた語学学校でエピソードがあれば
先生や学校スタッフの方が本当に明るく良い方ばかりで、いつも親切にしてもらえ助かりました。
学校スタッフの方は現地の方が多いですが日本語を話せる方もいて、本当に困った時は日本語で相談したこともありました。
同じコースの仲間と仲良くなれたのは勿論ですが、それと同じくらい先生や学校スタッフの方とも親密になれました。それくらい学校スタッフや先生との距離が近いとても良い学校です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

トップに戻る