Premier English College(プレミア・イングリシュ・カレッジ)の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

留学費用の安いフィリピンで格安の学校に留学!
くろろん 20代後半
滞在期間:2月28日~3月29日までの4週間

フィリピン留学をしようと思った理由は、他の留学先に比べて値段が1/3程度で、非常に安かったからです。私は、アジア圏を旅行していて、その時留学にお金をあまりかける事ができませんでした。でも、留学も旅行もどちらも諦めたくなかったので、値段が格段に安いフィリピンを留学先に選びました。

プレミア・イングリシュ・カレッジに決めた理由は3つあります。1つ目は、留学先のフィリピンの中でも値段がダントツに安くて値段で選びました。2つ目は、プレミア・イングリシュ・カレッジ独自の学習方法のカランメゾットを取り入れていたり、英語が効率よく習得できるという独自の単語帳があったからです。3つ目は、高級ホテルと提携していて、プールやジムが自由に利用できるので、お得だと思ったからです。

授業内容のメリットは、マンツーマンレッスンが多く、他の生徒によれば、他の学校に比べて先生の質が良い事がメリットの一つで、先生は真剣に教えてくれたので、1カ月の留学期間でしたが、留学が終わる頃には結構話せるようになりました。
また、毎日単語テストがあるので、それに向けて毎日勉強するので、語彙力も上がりました。

宿泊施設の質は非常に悪いです。私は4人部屋を選びましたが、4人部屋にはホームページの写真に写っていた勉強机が無く勉強スペースはありませんでした。ベッドも粗末な造りで、ギシギシ音を立てるので、寝返りを打つと、壊れてしまわないかすごく心配な感じでした。また、宿泊施設は非常に不潔なのに、掃除は1週間に1回で、ゴミや髪の毛が散乱し、トイレからは異臭が立ち上っていました。

食事の内容は、基本的には良いのですが、朝食が粗末すぎてお腹がすいてしょうがなかったです。昼食以降の食事は満足でしたが、揚げ物が多くカロリーは高いと思います。留学して3キロ太りました。

この学校をは、値段が非常に安いので、大学生の留学生が非常に多いと思います大学が春休みのシーズンに留学したので、遊び半分の留学生が多く、勉強を真剣にしようとしている学生は少数派でした。そのため、勉強をしたいと思って学校に入っても、遊び目的の学生に影響されて、毎日遊んでしまう留学生も結構いました。

この学校は、『遊びながら勉強も出来たらいい』と思う人には、日本人も多く遊び相手には困らないので最適だと思うのですが、勉強目的なら時期をずらすか、もう少し値段の高い学校を選んで、大学生の少ない時期や学校を選ぶべきだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

トップに戻る