最近巷で人気のフィリピン留学やフィリピン旅行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徐々に人気を出しているフィリピン。
日本にもたくさんのフィリピン人がいます。
その中でもフィリピン留学は注目を集めている一つです。
まず、元々東南アジアの人達は日本人に比べて本当に勤勉な人達が多いように思います。
貧しいから勉学をして良い就職につきたいっていう目的があるからかもしれませんが、必死に勉強をしている姿が目につきます。
かくゆうフィリピンですが、フィリピンは100個以上の島国からなる国ですが言葉もその島々によって異なるので言葉だけでも100以上にもなります。
しかし、公用語は英語とタガログ語なので実際のところ私達日本人よりも英語に関しては、母国並みの流暢さがあると思います。
映画に関しても、日本は音声が英語の場合はほぼ字幕で日本語が出ています。
しかし、フィリピンは音声が英語の場合、字幕でタガール語が出ることはありません。
小さい子供でさえ、それで映画を見ます。
それだけ英語が生活の中に浸透しているのです。
その事を考えるだけでも、フィリピン留学をするのは良い経験になるのではないでしょうか。
勉強をするには、もってこいの国だと思います。
しかし、やはり外国ということを忘れてはいけません。
私達が住む日本は、世界で一番治安が良いとされています。
そんな生ぬるい環境で育ってきた私達は、治安が悪いという危険性を知らずに過ごしてきたということなのです。
フィリピンも例外なく、治安は悪いです。
地元の人間でさえ危険で行ってはいけないという道があるほどなのです。
麻薬を持ってる人間もあちらこちらにいます。
もちろん、銃を所持しているフィリピン人もたくさんいるのです。
少し外出をしている間に家の中の家具類や家電全てが盗まれて、空き家のように部屋の中がもぬけの殻になっていた。という、話も聞きます。
それほど少しの外出でさえ、安心してはいけないのです。
そして、日本人でもマクドナルドを知らない人はいないと思いますが、もちろんフィリピンにもマクドナルドはあります。
日本と少し違うのは、基本的にフィリピンではマクドナルドにいくのはお金がある人という概念があるみたいなのです。
だから、マクドナルドに行って外に出ると小さい子供達が群れをなして「お金を下さい。」と言ってきます。
だから、マクドナルドに行くときは少し小銭を持っていくか、無視するかした方が良いと思います。
そして大事なことは日本人はお金持ちだと思われているということです。
日本人というだけで、狙われるケースがあるぐらいなのです。
決してフィリピンだけが怖い国だということではありませんが、どこの国であろうとやはり、留学すると勉学だけをするのではなく、自分の身も守らなければならないということを肝に命じて行かなければならないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

トップに戻る