セブ島コンドミニアムのクォリティとリスク体制

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ島でコンドミニアムを購入し、不動産事業を展開しようと考えている人は、とても賢い選択を出来ていると思います。
日本にも六本木ヒルズがありますが、あの六本木ヒルズを購入しようと考えると、土地代だけでも何億円とかかってしまいますが、セブ島のコンドミニアムは、六本木ヒルズと同じクォリティの物件を購入しても、およそ1000万円程度しかかからないので、不動産事業にとても向いていると言えます。
六本木ヒルズとクォリティが同じで、欲しがる人もいれば、立派な事業にもなりますし、高値で取引される事になりますので、セブ島のコンドミニアムを買う選択は間違っていないと言えます。

また、クォータービザを取得する事で、コンドミニアム購入の際に、80パーセント借り入れを行う事が出来ますので、不動産業界に乗り込みやすい体制が整っております。
また、担保は購入したコンドミニアムとなっていますので、もしもの時にコンドミニアムを手放す事で、リスクを回避する事が出来るのです。
ローンの返済が出来ないと思っても、無償で担保がついてくるのは嬉しい限りです。

セブ島のコンドミニアムの家賃携帯は少し変わっていて、1年分を前の年に支払い、1年間過ごすという形になっております。
家賃未払いで逃げられる心配もありませんし、家賃が払われなくとも、その年の分の家賃は既に頂いているという事で、得があるでしょう。

セブ島のコンドミニアムの情報を手に入れたいのなら、こちらのサイトをチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

トップに戻る