CEBU BLUE OCEAN ACADEMYってどんなセブ島の語学学校なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

単なるリゾート地のみならず英語教育でも今ホットなのがフィリピンのセブ島。
マンツーマンレッスンが格安で受けられるため、繰り返しセブへ行ったり、また英語圏諸国への留学のステップとして訪れる人も多いようですね。
そんなセブの数多くある語学学校の中から今回はCEBU BLUE OCEAN ACADEMY(セブブルーオーシャンアカデミー)をご紹介します。

CEBU BLUE OCEAN ACADEMYは2015年にセブのマクタン島に設立された韓国資本の語学学校。
マクタン島といえば東側が世界でも有名なリゾートエリアなのですが、そこにある高級リゾートホテルEGIホテルの敷地内にあるおしゃれな語学学校でもあるんですよ。
建物はもちろんビーチ沿いにありますので窓からは美しいピーチが、またリゾートエリアなだけあって周辺にはホテルやレストラン、娯楽施設など必要なものが揃っているため、セブシティまで行かなくても快適に過ごせる大きなメリットもあるようですね。

さてそれではそんなCEBU BLUE OCEAN ACADEMYのまずはカリキュラム面、どのような英語学習ができるのか気になるところですよね。
CEBU BLUE OCEAN ACADEMYには経験豊富な講師陣が常在しており、みなしっかりとトレーニングを受けてきた優秀な講師たちばかり。
そんな彼らからプレミアムコースでは1日最大9時間ものマンツーマンレッスンを受けることが可能なのです。
入学にあたってはレベル分けのテストが実施され、一般的な英語コースなら10段階、さらにより専門的なビジネスコースでは3段階の中でそれぞれに分けられます。
よって周りについていけない、または簡単すぎて持て余しているなんていうストレスがないのもメリットの一つなのではないでしょうか。
カリキュラムの目安として一般的にはマンツーマン5時間、グループ2時間、オプション1〜3時間とみておくとよいですよ。

そして英語留学で忘れてはならないのが宿泊施設のこと。
大切な留学をより実りあるものにするためにも、その学習環境はとても重要なポイントですよね。
先ほどもご紹介したようにCEBU BLUE OCEAN ACADEMYは高級リゾートホテル内にありその立地は申し分がありません。
そして語学学校自体は開設に合わせて建設されていますので、まだまだ真新しく清潔感でいっぱいなのが特徴的です。
宿泊部屋は1〜3人部屋で選択が可能、どれもエアコン、冷蔵庫、トイレ、バスルーム、机、椅子、クローゼットを完備しており快適に過ごすことができるでしょう。
また施設内には3つのプールがあり午後8時まで利用でき、その他プールサイドのバーで一息つくのもいいですし、さらに基本的なものは24時間営業の売店で購入できますのでとっても便利ですよ。
最後に学生によっては大きなストレスとなりやすい食事ですが、CEBU BLUE OCEAN ACADEMYでは週末も含めて1日3食、しかも多国籍料理を用意してくれていますので食事も楽しむことができますね。

フィリピンの中でも特にセブにはたくさんの語学学校がありますが、やはり勉強とは言ってもセブのリゾート雰囲気を楽しまないのはもったいない感じがしますよね。
その点CEBU BLUE OCEAN ACADEMYだったらリゾートを存分に味わえる上に、フィリピン政府からの認可をきちんと受けた正式な語学学校として運営されている場でしっかり英語が学べるのは魅力的なポイントではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

トップに戻る